磁器も陶器も作家も古物も

強化磁器プレート

「白い器はシンプルだから何にでも合う」
というのはよく言われることだけど、
それは料理との相性のことで、
テーブルに並ぶ器同士の相性のこととなると
またちょっと話が変わってきます。

たとえば業務用のプレーンなプレートと作家ものの雰囲気ある器。
これらふたつをとなりに並べると、やっぱりいろいろ違う。
それぞれ違う良さですからね。
どっちも好きでも、一緒に使うのが難しい。
「そんな時に、間にこの器が入ることでバランスが取れるようになる。
そういう器が必要なんじゃないか?」というコンセプトで作られた器です。

服でいうと、シャツとパンツだけの組み合わせだと違和感あるけど、
小物を足すことでバランスが取れてくるといった感じでしょうか?

とまぁ、コンセプトも素敵なんですけど、
それを抜きにしても単純に食器としていい!
戦後に海外の航空会社向けに作られていた
瀬戸物がデザインソースになってることもあってか、
どことなくクラシックな雰囲気があります。

ヴィンテージの器と並んでも引けを取らない佇まいでありつつ、
でも重たくなりすぎないというか、
いい意味で「普通」の枠を出てしまわないあたりがいい。
その枠を出てしまうと作家ものの方に寄りすぎて、
業務用との仲は取り持てなくなるんだと思います。

サイズは18、21、24cmの3種類。
強化磁器でとっても丈夫なのでお店で使うのにもおすすめです。
ほんのりグレーがかった白はしっとりと落ち着いていて、
器表面のわずかなうねりが微妙な色の濃淡を作っていて、
なんとも言えない独特の表情をしています。

とはいえ、基本的な性格はシンプルな白いプレートなので
「白い器はシンプルだから何にでも合う」部分は変わらず、
料理を選ばずお使いいただけますよ。

あと、細かい話をするとプレートのサイズによらず
リムの幅が揃えてあるので、18cmでもほどよいどっしり感があって、
逆に24cmは気軽に手に取りたくなるような軽さが出るよう
絶妙に設計されています(と思う)。
とにかく、現行品でこんな器は見たことがありません。
めちゃおすすめ。

サイズ
18cm:約φ178×19mm / 280g
21cm:約φ206×16mm / 380g
24cm:約φ239×21mm / 610g
材質
強化磁器
生産国
日本
備考
釉薬や形状に多少個体差があります。予めご了承ください。

強化磁器プレート

¥1,900 〜 ¥3,500(税抜)

サイズ