家庭の尺度

フック付ミニマッシャー

業務用と家庭用。道具にあまり装飾性はなくていい方なので、
無駄が無くて丈夫で機能的なものが多いから、
どうしても前者をひいき目に見てしまいます。
厨房器具や医療器具、学校の備品なんかもそうだと思いますけど、
一度こういったタイプのものを使ったことがあると、
家庭用だと華奢に感じたり、物足りなくなってしまうことが度々あります。

台所のシンクに業務用のものを選んだのも、まさにそんな理由からでした。
シンプルで頑丈。ステンレス板も分厚いので頼りがいがある。
少し無骨な雰囲気も、いかにも質実剛健ぽくて好感が持てます。

だけど、すべての業務用製品が家庭用としても
適してるかというとそういうわけではありません。
特にツール系に関しては、業務用だと家庭では使いづらいものが多い気がします。

極端な例ですけど、給食のおばちゃんが大鍋でカレーをかき混ぜている木べらなんて、
家の台所では使う以前に置き場所に困って仕方ないし、
板前さんが使っているような大きさのまな板は、洗うだけでも大変そうです。

厨房ではなく台所

いくら業務用のものが丈夫で使い勝手が良くても
常に料理が飛び交う厨房に比べると、
家の台所では作る量も回数も「家庭サイズ」です。
家庭の尺度からすると、給食のおばちゃんの木べらや
板前さんのまな板はどう考えてもトゥーマッチな大きさです。

このミニマッシャーは、まさにそのあたりがほどよく加減されています。
「シンプルで丈夫」といった業務用のいいところはそのままに、
家庭で使うのに適した大きさにサイズダウンした、という感じの道具です。

つなぎ目がなく、洗いやすい。
煮沸消毒もしやすい大きさなので、清潔な状態をキープしやすいです。
離乳食や介護食作りには嬉しいポイントです。

ハンドルは握った時に収まりがいいように裏面が緩やかに凹んでいて、
安定した持ちやすさです。

使っていて便利だなと思ったのはハンドル部分のフック。
使うボウルの大きさにもよりますが、写真のようにボウルの縁に引っ掛けられるので、
材料を混ぜたりする時に両手を離す事ができます。

厚めのステンレスでつくられていて、
体重をかけてしっかりマッシュできる安心感があります。

食材を「潰す」という限られた用途だけど、
ないと不便・あると重宝するマッシャー。
ポテトサラダやタルタルソース、離乳食…etc、
家庭で作る量を考えるとマッシャーはこれくらいの大きさで十分です。

サイズ
約幅47×奥行43×高さ168mm
重量
56g
材質
18-8ステンレス
生産国
日本

フック付ミニマッシャー

¥850(税抜)

レターパックプラス対応